私は”うつ病”?あなたは”うつ病”?

この記事は4分で読めます

talk_thum13

現代の日本において”うつ病”を知らない人はあまりいないでしょう。でも”うつ病”って何かよくわからない人も多いのでは?自分自身は一体どうなのか気になりませんか?”うつ病度チェック”を交えながら、ポピュラーな精神疾患”うつ病”について、興味を持っていただければ幸いです。

先日ご紹介させていただいた

~”精神障害”に立ち向かうPSW~

の著者である私、井出の友人の

イケメンPSW Mr.Y.Hより

第二弾です。

先日のコラムが好評であり、

今後も登場していただく事が

決まりました。

本人よりイケメンPSW Mr.Y.Hは

やめて欲しいとの事で、今後は

PSW taka猫さんとします。

宜しくお願いします。

今回はうつ病についてです。

自分自身のうつ病度チェックも

出来るようなので、是非最後まで

お読みいただければと思います。

—プロフィール—

PSW taka猫さん

<最近のブーム>

・セカオワ

・「やっべぇぞ!!」

<趣味>

・フットサル

・バンド

——————-

~まずはセルフチェック~

ご覧いただいている皆さん。

自分の精神状況がどうなのか、

気になりませんか??

簡単なテストで、うつ病度チェックを

する事が出来ます。宜しければ、

下記よりお試しください。

 

<うつ病度チェック>—–

過去1カ月の状態で、回答して下さい。

項目は20個あります。それぞれの項目

①毎日・3点

②しばしばある・2点

③たまにある・1点

④ない・0点

となります。回答して合計点を

出してください。以下の項目となります。

1.気分が沈みがちで憂鬱である。

2.些細なことで、泣きたくなる。

3.夜よく眠れない。

4.最近体重が減った。

5.便秘である。

6.普段よりも動悸がする。

7.理由もなく、疲労感がある。

8.落ち着かず、じっとしていられない。

9.いつもより、イライラする。

10.自分がいない方が良いと思う。

11.朝方に一番気分が悪い。

12.食欲不振

13.異性に興味が持てない。

14.気持ちがいつもよりさっぱりしない。

15.手慣れたことが簡単に出来ない。

16.将来に希望が持てない。

17.判断力がなく迷う。

18.自分が役に立つ人間だと思はない。

19.生活に張りと充実感がない。

20.今の生活に満足していない

———————-

お疲れ様でした。

結果について下記になります。

片思いを題材に、どれだけまずい

状況か例えさせていただいています。


◆10点以下・問題なし

好きな人に話したりすると楽しい。

どうやってデートに誘おうか考え中。


◆11~20点・軽度うつ

好きな人を毎日チラミ。

遠めで見ているだけで良い。

見ているだけで・・・。

◆21~30点・中度うつ

好きな人を常に見る事が出来る

状況でないと落ち着かない。

隠し撮りして、待ち受けにする。

フィギュアを作り出す。

◆31点以上・重度うつ

部屋一面好きな人のポスター、

フィギュアだらけ。その人の

全てが知りたくなって家まで

つけてしまい、むやみやたらに

連絡、さらには○▲×△●~

もうこれ以上は言えません。


いかがでしたでしょうか?

これはあくまでチェックですので、

今回の結果によって、イコール

病気ではないので、ご安心ください。

ただ、重度うつの点数の方は、

何かしら不安であったり、

お困り事ございませんでしょうか。

私としましては精神科の

受診をお勧め致します。

 


~そもそもうつ病とは?~

今やうつ病を知らない人は、

あまり居ないと思います。

日本において今や10~15人に1人

と言われております。

また、人によっては5人に1人との

データもあるほど身近な病気です。

皆さんもお知り合いの方の中に1人位

「やっべぇぞ!!」と思う人いませんか?

うつ病とはどんな病気なのか、

簡単ではありますがまとめてみました。


①原因

一概には言えませんが、なんらかの

ストレス又は薬などの副作用に

引き起こると言われています。

ストレスには、近親者の死や対人関係、

経済的問題など様々あります。

また、薬の副作用(ステロイドなど)

による場合もあります。


②症状(主なもの)

・気分的落ち込み

なんらかのストレスがあり、

それが解決しても気分が晴れない、

やる気がおきない。

・身体的症状

不眠、背中や肩の痛み、頭痛、

便秘、食欲不振など。

・行動できない

外出、出勤、外部との接触が難しい。

・希死念慮

自殺したい、死にたいなど考える。

または行動に起こす。


③治療法は?

・休息

・薬物療法

抗うつ剤など精神科薬による治療法。

・精神療法

認知行動療法などの心理療法や

傾聴など、対人援助職による療法。

・電気けいれん療法

軽い電気ショックを頭に流す。

 


~今後のうつ病対策~

近年増えている、うつ病。

数年前には糖尿病やがんなどと

並んで、5大疾病になりました。

また、”新型うつ”なるものもあります。

仕事には行けないけど、遊びには行ける。

しかし、診断はうつ病で休職する。

一重にうつ病と言っても、

症状の軽い重いもあり、

すぐ改善する人もいれば、

何度も繰り返す人もいます。

今後に向けての所ですが、

正直専門家から見ても

絶対的答えはわかりません。

国などとしては、自殺対策も絡めて、

「いのちの電話」などの活用や、

相談支援体制の強化、

企業でのチェック体制の強化などを

考えているようですが、

「電話なんてしたくない。」

「うつ病かもしれないなんて、

知られたくないから相談しない。」

と考えられる人もいるかと思います。

対策についてですが、私としては

「仲間」じゃないかなと思います。

本音が言える人が身近にいますか?

何かあれば助けたい人はいますか?

何人位いますか?

人によって対象とする「人」が異なります。

「仲間」はいますか?

私は精神疾患は、

コミュニケーションの

障害だと考えています。

言いたいことが言えない。

楽しめない。

人といる事が、ストレス。

私たちは、社会は集団です。

集団に適応しなければいけない。

その中でコミュニケーションが

上手くいかないと、そりゃあ

病気にもなるでしょう。

だから、1人でも多く「仲間」がいる事。

そう思う事、思わせる事の出来る関係性。

コミュニケーション能力の向上が、

今大切であると考えます。

病気に効く薬、リハビリについて、

日々考えられていますが、

人と人とのつながりに勝るものは

無いと専門職の1人として感じています。

長くなりましたが、「うつ病」。

それは身近で、誰でもなりえる病気です。

「やっべぇぞ!!」と思う人がいたら、

「仲間」になってください。

あなたがその人の助けになるかもしれません。

いつか、あなたの助けたその人が

あなたを助けてくれるかもしれません。

*———————-*

今回はPSW taka猫さんに

うつ病について

語っていただきました。

彼には今後も登場していただく

予定ですので次回作をお楽しみに。

引き続き様々な職種の方にお話し

伺いたいと思います。

もし、今のお仕事について、

周囲に対してお話しいただける方

いらっしゃいましたら、

宜しくお願い致します。

*———————-*

【ネット検索】看護師 コラム 井出

※ご相談・お話しいただける方は

 LINEトークルームにて

 お気軽にお声掛けください。

関連記事

  1. talk_16
  2. talk_11
  3. talk_thum_10
  4. talk_34
  5. talk_48
  6. talk_thum4

    2015 12.29

    年末のご挨拶

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Top