看護師さんの転職後の年収を勤務形態・エリア別に大公開!!

この記事は3分で読めます

talk_tw1-big

看護師様の転職後の年収を大公開!

転職活動が激化する今日この頃。
転職される方が最も気にされる条件面の一つである”年収”。
「転職したいな・・・」と思っても、「今より給与が落ちたらどうしよう」など何かしらご不安がある方がほとんどではないでしょうか。

本日は私、井出がコンサルタントとして、この約1年間でご紹介させていただきました皆様の年収を勤務形態ごとや、エリア別の平均年収などにまとめて、大公開させていただこうと思います。

こちらをご参考に、現職にご不満をお持ちの方には「現職のお給与は仕事量と比べて釣り合っているのか?」お考えいただければと思います。
もちろん、ご紹介させていただきました皆様に失礼がないように、個人の特定がされないような形を取らせていただきます。

※下記はあくまで私がご紹介させていただきました皆様のもので、他ネット上のデータ等は一切ございません。


①交代勤務(夜勤あり)平均年収
全国:4,383,235 円
関東圏内都市部:4,849,815 円
その他エリア:4,185,726 円

②日勤平均年収
全国:3,608,016 円
関東圏内都市部:4,434,000 円
その他エリア:2,866,928 円

③全体
関東圏内都市部:4,729,152 円
その他エリア:3,667,627 円


交代勤務が可能な方の数値ですが、一般サラリーマンの平均年収を遥かに超えていきますね。
特に都市部は高いですね。
数値の中には、当然新卒、第二新卒の方を含めております。

都市部に転職した看護師様の年収例

私のご紹介の中でこの1年間で最も高額オファーをいただけた方の年収は東京都23区内の病院に内定をいただけた経験7年程の看護師様でございました。

ズバリ金額は・・・
5,880,000円でした。

都市部の看護師様の半数以上が500万円越えですが、その中でも頭一つ出ていますね。

その他エリアに転職した看護師様の年収例

その他エリアですが、やはり都市部よりは控えめの数値となってきています。
因みに、その他エリアの中で最も高額オファーをいただけた方の年収は北のエリアの病院に内定をいただけた経験8年程の看護師様でございました。

ズバリ金額は・・・
5,329,760円でした。

エリアごとのバラつきもありますが、正直な所、この方のエリアでこの数値は・・・中々出ないですね。
高額オファーをいただく為には、エリア的な差もありますが、看護師様に似た傾向があるように感じております。
その傾向・特徴をつかめれば経験10年未満でも高額オファーをいただける可能性は大いにございます。

日勤で都市部に転職した看護師様の年収例

日勤の方ですが、当然夜勤分がないので、交代勤務の方よりは控えめの金額ですね。
ただ、都市部の日勤の数値は、その他エリアの交代勤務可能な方より高いのです・・・。
自分でも平均値を出してみて少しビックリしました。

しかも都市部の日勤の中で最も高額オファーをいただけた方は経験9年程の准看護師様でした。

ズバリ金額は・・・
4,608,000円でした。

精一杯交渉もさせていただきましたが驚きの金額ですよね。とても素敵な准看護師様でやはり、似た傾向をお持ちの方でございましたね。

日勤でその他エリアに転職した看護師様の年収例

その他エリアですが、都市部よりだいぶ控えめの数値となってきています。
因みに、その他エリアの中で最も高額オファーをいただけた方の年収は北のエリアの病院に内定をいただけた経験2年程の看護師様でございました。

ズバリ金額は・・・
3,437,000円でした。

この方に関してはオペ室だったので、この方のエリアで考えると相場といった印象ですかね。
都市部とその他のエリアをトータルで見てみると、平均年収は100万円以上の差が出てきているのですね。

都市部へ引越し・ご転職される看護師様が増加中!

この1年間、元々、その他エリアに住んでいて、都市部へ引越しを兼ねてのご転職といった看護師様も多かったのですが、都心へ行きたいといったお気持ちの中には都心への憧れだけではなく”年収”の部分などもお考えだったんでしょうか。

現在、20代・30代の看護師様で都心進出の方が増加中です。
寮付の病院さんとかであれば、自由に使うことの出来るお金にもさらに幅が出てきますし、プライベートを充実させる中で都会を満喫しながら、運命的な出会いに巡り合うかもしれませんね。


年収アップする看護師様には理由がある!

今回、ここ1年の中でご紹介させていただきました看護師様の情報を元に平均年収等出させていただきました。

交渉によって金額が上がった場合もありますが、高給与をいただける看護師様にはそれなりのご理由=傾向がございます。
上記の”傾向”を掴んでさえいれば、今回のテーマ「転職後の年収」に限らず、ご転職自体困る事はないかと考えられます。
転職の先に見えるものは不安ではなく、限りなく明るい未来ではないでしょうか。

お仕事をされる中で、どんな方も少なからずストレスを抱えているかと思います。
どこを境に転職を意識されるのか人様々で、現代お仕事されている方は少なからず「転職」は意識されているのではないでしょうか。

現職が良いのか、転職が良いのか、お悩みになりましたら、我々のようなコンサルタント・エージェントにご相談される事をオススメ致します。
状況に応じたアドバイスをいただけるハズです。
1人で悩みこまないで相談していきましょう!!

【ネット検索】看護師転職コンサルタント井出
※ご相談・お話しいただける方はLINEトークルームにてお気軽にお声掛けください。

関連記事

  1. talk_6
  2. talk_thum_5
  3. talk_tw3-big
  4. talk_thum12
  5. talk_thum_1
  6. talk_24
    • はな
    • 2016年 2月17日

    ふむ…
    仕方がないけどあまりにDr.と差がありすぎますな…
    頑張りましょう、世の看護師さま❤️

    • 井出
    • 2016年 2月17日

    はなさんコメントありがとうございます。Dr.の方が羨ましいですね!!お悩みの看護師さんからご相談いただいた際には、少しでも条件・環境面の良い医療機関様をご紹介出来るように、コンサルタントとして頑張っていきたいと思います。

    コンサル 井出

    • ぽんきち
    • 2016年 2月18日

    求職活動をしています。職安で調べていたところ訪問看護はとーっても高い年収が書かれていました。みなさん年収と仕事の大変さって比例するものと思いますが?他の看護師さんのご意見が聞けたら嬉しいです。

    • カトリーナ
    • 2016年 2月20日

    訪問看護の仕事ってたしかに高めなお給料のところが多いですよね。
    なぜ?
    あたしも興味あるんですよね、高い分大変なんじゃないかと思うとなかなか踏み出せなくてね、

    • 井出
    • 2016年 3月14日

    @ぽんきち

    @カトリーナ
    ぽんきちさん、カトリーナさん、訪問介護の仕事が高収入になるのは看護師さんから人気がないからです。
    人気のない理由はオンコール、患者宅で自己判断を求められる(責任)、在宅でいろんな患者宅(良くも悪くも)がある点が大きいですね。これから先、病院・施設の看護師の需要が減り、在宅看護師の重要が増えていくと言われています。これからの仕事ですね!

    • ゆきんこ
    • 2016年 3月17日

    今まで常勤で働き、転職を期に非常勤でプライベートを充実しようと頑張ってます。訪看興味深いですが、今まで働いたことがある分野で対応出来るのか不安になり、なかなか手が出せない部類かなぁなんて思ってます。

  1. 2017年 1月30日

Top