看護師転職サイトのお祝い金はなぜ貰えるの?デメリットはある?

この記事は2分で読めます

talk_34

今回は皆さんが気にされているであろう転職お祝い金についての真実を書いていきたいと思います。
お祝い金・転職支援金について調べていくと、様々なサイトにたどり着きます。
貰わない方が良いのか、それとも遠慮なく貰っても構わないものなのか、是非最後までお付き合いください。

※弊社の運営する看護師転職サイト「ナースJJ」では、「転職支援金」として最大35万円が貰えます。
サイトによって「転職お祝い金」「転職支援金」など名称が異なりますが、仕組みは同じです。

看護師転職サイト(紹介会社)の仕組みとは

ナースJJのような看護師転職サイト(紹介会社)は沢山ありますが、そもそもどのようにして運営しているのでしょうか。
実は紹介会社は看護師さんが入職する毎に入職先の企業から一定の手数料をいただく事で成り立っております。
この手数料というのは大きい会社、小さい会社問わず、大体業界として同じくらいの数値です。

ナースJJのお祝い金・転職支援金はどのくらい貰えるの?

ナースJJでは転職先の年収に応じて、お渡しする額が上下する形となっております。
具体的には以下の通りです。

年収300万円台⇒最大5万円
年収400万円台⇒最大10万円
年収500万円台⇒最大20万円
年収600万円以上⇒最大35万円

どうして年収が高い程、お祝い金・転職支援金の額が多くなっているのか。
これは年収が高い程、病院や施設からいただく手数料が増えるという仕組みの為です。
その為に看護師さんに還元出来るお祝い金が多くなります。

お祝い金・転職支援金が出るサイトと出ないサイトの違い

大手サイトはお祝い金・転職支援金が出にくい

お祝い金・転職支援金が出ないサイトというのは、総じて事業所が全国に沢山あったりと、いわゆる大手サイトになります。
では何故大手サイトはお祝い金・転職支援金を出さないのでしょうか。

大手サイトは従業員が多く莫大な人件費がかかっています。また、立派な高層ビルにオフィスを構えているため事務所の家賃を何百何千万円と払っています。
更に、様々な媒体を活用して広告を展開しています。
つまり、莫大な経費が発生しているので、いただいた手数料を還元出来ない訳ですね。

経費を削減し、医療業界へ還元

その点、ナースJJでは経費を削減する事で、お祝い金・転職支援金をお渡し出来るといった仕組みになっております。
言わば、お祝い金・転職支援金とはナースJJにとっての広告費でありながら、看護師さんに還元できる素晴らしい仕組みです。

お祝い金をお渡しする事で皆さんとても喜んでくださりますので、積極的にお友達をご紹介いただけます。
下手に様々な媒体で広告を打つより、余程効果的だとナースJJは判断しています。
また、医療業界でいただいたお金で看護師さんを支援する事により、自己啓発、研修参加の費用に充てたりと医療業界の支援が出来ると考えています。

お祝い金・転職支援金があると転職先の給与が下がるの?

お祝い金・転職支援金をせっかく貰えても転職先の給与が下がったら嫌ですよね。
実際のところ、下がる可能性は全くありません。
前述した通りお祝い金・転職支援金は病院や施設からいただいた手数料から、広告費等を抑えて看護師さんに還元しているだけですので、給与に反映される事はありません。

お祝い金・転職支援金があると面接に受かりにくくなる?

これも実際にいただいた事がある質問です。
イメージ的にはお祝い金・転職支援金があると、通常の手数料に加えて更にお祝い金分を上乗せして請求しているのでは?という不安に駆られます。
しかし、いただく手数料はどのサイトでも全く変わりませんので、面接の結果に影響する事は決してありません。

お祝い金・転職支援金のまとめ

いかがでしたでしょうか。
いきなりお金が貰えるので何かデメリットがあるのではと考えてしまうお祝い金ですが、今回書かせていただいた通り、デメリットは全くございません。
少しでもお祝い金・転職支援金の仕組みについて皆さんに正しく理解していただけるとナースJJとしても嬉しいです。

【完全無料】看護師の転職を応援するサイト ナースJJ

関連記事

  1. talk_16
  2. talk_9
  3. talk_thum17
  4. talk_11
  5. talk_tw3-big
  6. talk_thum9
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Top